初期漢訳仏典の研究(再)

著者
皇學館大学文学部教授
河野 訓 著
出版年月日
平成23年11月
製本
A5判 310頁
ISBN
978-4-87644-126-6
本体価格
6000円

※表示価格は全て税抜価格です。

詳細説明

本書は竺法護の訳経の例として『正法華経』、『漸備経』、『如来興顕経』を主に取りあげ考察している。

目 次

第一章 訳経研究の方法
 第一節 訳経史研究の意味
 第二節 経録の相互関係について
 第三節 梁啓超の研究
 第四節 『経録研究』とその後
 第五節 本論における研究の方法

第二章 竺法護研究
 第一節 竺法護の生きた時代環境と竺法護伝
 第二節 竺法護の経典訳出年代

第三章 竺法護の訳経
 序
 第一節『正法華経』
 第二節『華厳経』別行経
 第三節 竺法護の訳経の特徴

おわりに・あとがき